サーバー構築メモ

サーバーを構築したりWEBサイトを作ったりした際の個人的な備忘録です

PHP

PHP 配列のループ処理をする

配列のループ処理で使う各機能のメモ。 list()で配列の値を複数の変数に代入する '; //1番目と3番目の要素を取得 list($name, , $age) = $member_info; echo $name . ', ' . $age . '

PHP フォームに都道府県の選択メニューを作成する

フォーム内に都道府県を選択するセレクトボックスを作成する 「全体の処理」

PHP 文字列を置換する

文字列をstr_replace関数とstrtr関数を使って置換する ' . $moji2 . '<br />'; echo 'strtr -> ' . $moji3 . '<br />'; ?>

PHP 文字列を分割する

explode関数を使って文字列を分割する $value) { echo 'array[' . $key . ']=' . $value . '<br />'; } ?>

PHP 文字列の一部分を取得する

substr関数を使って文字列の一部分を取得する substr([文字列], [開始位置], [長さ])と指定して使う。

PHP defineによる定数の名前を変数で指定する

defineで定義した定数の名前を変数を使って指定する '; } else { echo '"' . $teisu . '" is not defi…

PHP PostgreSQLから行数やフィールド情報、行とフィールド位置を指定してデータを取得する

PHPからPostgreSQLに接続する部分と使用するデータベースはこちら。 PHPからデータを取得する方法はこちら。

PHP PostgreSQLからデータを取得する

PHPからPostgreSQLに接続する部分と使用するデータベースはこちら。 PostgreSQLからデータを取得する(pg_fetch_array関数) //データベースへ接続 $con = pg_connect(DB_CONNECT) or die('pg_connect is error'); //SQL実行 $sql = "select * from customer…

PHP PostgreSQLに接続する

PHPからPostgreSQLを操作する準備についてはこちら。 テスト用テーブルを作成して、3件のテスト用データを挿入する //テーブル作成 create table customers ( customers_id integer, customers_name varchar(64) not null, entry_date timestamp DEFAULT now…

PHP CentOSにおいてPHPからPostgreSQLを操作できるようにする

CentOS5をインストールした後からPostgreSQLをインストールした環境で、PHPからPostgreSQLを操作できるように設定したときのメモです。 PHPからPostgreSQLを操作するために必要なモジュールpgsql.soを組み込む インストール # yum install php-pgsql pgsql.s…

PHP 配列の値の合計値を求める

配列の値の合計値(和)を求める。 配列の要素ひとつずつ取り出して足して求める

PHP 日本語の曜日を取得する

今日の日付から英語の曜日と曜日番号を取得する '; //曜日番号 echo date('w'); ?> 「出力結果」 Friday 5 曜日番号は、"日~土"を"0~6"までの番号で表す。

PHP ファイルの中身を空にする

ftruncate関数を使ってファイルの中身を空にする

PHP 指定フォルダ内にあるJPG画像ファイルの数を調べる

/var/www/html/images内にあるJPG画像ファイルの数を調べる

PHP 数字をカンマ区切りで出力する

数字をカンマ区切りで出力する 「出力結果」 123,456,789円

PHP osCommerceでフォームのプルダウンメニューを作成する

osCommerceでフォームのプルダウンメニューを作成する 「スクリプト」 '1', 'text' => '明治'); $wareki_array = array('id' => '2', 'text' => '大正'); $wareki_array = array('id' => '3', 'text' => '昭和'); $wareki_array = array('id' => '4', 'text…

PHP フォームのチェックボックスの内容を配列にして送信する

フォームのチェックボックスのname属性を配列にして送信する 「スクリプト」 <html> <head><title>フォームのチェックボックス</title></haed> <body> <form action="test.php" method="post"> <input type="checkbox" name="fruits[]" value="apple">りんご <input type="checkbox" name="fruits[]" value="orange">オレンジ </form></body>

PHP osCommerceの機能を使いMySQLを操作する UPDATE、DELETE文

準備についてはこちら。 テーブルのデータを更新する

PHP osCommerceの機能を使いMySQLを操作する INSERT文

準備についてはこちら。 テーブルにデータを登録する データを登録するテーブルの構成。 //購入履歴テーブル create table settlement ( customer_id int(8) not null, //会員ID shohin_id int(8) not null, //商品ID shohin_sum int(8) not null, //商品数 …

PHP osCommerceの機能を使いMySQLを操作する SELECT文

準備についてはこちら。 テーブルにデータが何件あるかを調べる

PHP osCommerceの機能を使いMySQLを操作する 準備

osCommerceでMySQLを操作するためのメモです。 準備 osCommerceのソースをダウンロードする ソース配布場所から「osCommerce 2.2 MS1 日本語版」をダウンロードする。 MySQLへの接続情報を定義したconfigure.phpを作成する osCommerce内にもconfigure.phpが…

PHP 一定範囲の連続する値を持つ配列を作る

range関数を使って一定範囲の連続する値を持つ配列を作る $value) { echo '$list1[' . $key . ']=' . $value . '<br />'; } echo '<br />';

PHP 変数の値を変数名として使用出来る可変変数

$data01='apple';という代入を可変変数を使って行う

PHP osCommerceでファイルをアップロードする

osCommerceとは? osCommerceは、国際的なコミュニティ で開発が進められているオープンソースの E-Commerce ソリューションです。 このパッケージを導入することによって、オンライン・ショップのセットアップ、運用、メンテナンスが 最小限の労力と最小の…

PHP シェルを通じてコマンドを実行して結果を出力する

PHPからサーバーの負荷を調べるコマンドを実行して出力する 「出力結果」 17:49:16 up 1 days, 2:37, 1 users, load average: 0.00, 0.00, 0.00

PHP 指定した関数が定義されている(使用可能)かを調べる

エスケープ処理用関数を定義されている(使用可能)かに合わせて切り替える

PHP 連想配列を変数に展開する

extract関数に連想配列を渡して変数に展開する 'yamada', 'address' => 'tokyo', 'age' => '23' ); //変数に展開 extract($user_array);

PHP 変数をまとめて連想配列を作成する

compact関数に変数名を渡して連想配列を作成する $value) { echo '$result[' . $key . '] = ' . $value . '<br />'; } ?>

PHP 文字列に対して正規表現によるパターンマッチを行う その5

その4はこちら。 指定した複数の文字列どれかがが含まれているか調べる "|"を使う。

PHP 文字列に対して正規表現によるパターンマッチを行う その4

その3はこちら。 指定した複数の文字どれかが含まれているか調べる 文字クラス[]を使う。

PHP 文字列に対して正規表現によるパターンマッチを行う その3

その2はこちら。 直前の文字がx回以上続くか調べる {x,}を使う。

PHP 文字列に対して正規表現によるパターンマッチを行う その2

その1はこちら。 何でもいい任意の文字1個が含まれているか調べる ドット"."を使う。

PHP 文字列に対して正規表現によるパターンマッチを行う その1

文字列に"JUGEM"という文字が含まれているか調べる

PHP フォームからデータをPOSTで送信する(javascriptでのデータチェック有)

フォームからデータをPOSTで送信してそのままブラウザへ出力する。javascriptによる入力チェックも行う。 元になったサンプルはこちら。

PHP フォームからデータをPOSTで送信する(データチェック有)

フォームからデータをPOSTで送信してそのままブラウザへ出力する。 元になったサンプルはこちら。

PHP フォームからデータをPOSTで送信する

フォームからデータをPOSTで送信して、送信されたデータをそのままブラウザへ出力する。 フォームからデータをPOSTで送信する 「test.php」

PHP short_open_tag=OnでPHPのタグをスッキリさせる

PHPのshort_open_tagをOnにする 「php.ini」 short_open_tag = On short_open_tagをOnにするとPHPタグを短縮出来る PHPタグの" さらに、"

PHP 実行中スクリプトの絶対パス、ディレクトリパス、スクリプト名を取得する

絶対パス、ディレクトリパス、スクリプト名を取得する /var/www/htmlにあるtest.phpの絶対パス、ディレクトリパス、スクリプト名を取得する。 「test.php」 ';

PHP フォーマットされた文字列出力の記述をスッキリさせる

訪問回数を表すメッセージをsprintf関数を使って出力する

PHP 配列に要素を追加する

配列に二通りの方法で要素を追加していく

PHP ディレクトリの中身をscandir関数を使い取得する(PHP5限定)

対象のディレクトリの中にあるディレクトリとファイルをscandir関数を使い、それぞれ配列へ格納して出力する。 ディレクトリの中身をscandir関数で表示する

PHP ディレクトリの中身をopendir関数を使い取得する

対象のディレクトリの中にあるディレクトリとファイルをopendir関数を使い、それぞれ配列へ格納して出力する。 ディレクトリの中身をopendir関数で表示する

PHP 文字列出力で囲み文字にシングルクォーテーションとダブルクォーテーション使用時の違い

文字列出力にシングルクォーテーション(')を使った場合 $message¥n<br />にようこそ¥n</p>'; ?>

PHP ヒアドキュメントで出力の記述をスッキリさせる

変数の内容をテーブルで出力する(通常) 「PHPスクリプト」

PHP 3項演算子でif文をスッキリさせる

変数の数値が偶数か奇数か判定する 3項演算子を使った場合

PHP fgetcsv関数でCSVファイルを読み込む

CSVファイルをfgetcsv関数を使って読み込む CSVファイルはmycsv.txtで、データ区切りはカンマ、データ囲み文字はダブルクォーテーションとする。

PHP 数学的な計算をする

少数点以下の切り上げ、切り捨て、四捨五入を計算する '; //切り上げ echo floor($fno1) . ',' . floor($fno2) . '<br />'; //切り捨て echo round($fno1) . ',' . round($fno2); //四捨五入 ?>

PHP WEBからアクセス出来ない場所のファイルをダウンロードさせる

Fedora Core 4と同時にインストールしたPHP(php.ini未編集)の環境において、WEBからアクセス出来ない場所のファイルをダウンロードさせる方法。 readfile関数を使ってダウンロードさせる

PHP 外部ファイルを読み込む

「main.php」に外部ファイル「sub.php」を読み込む方法と、その振る舞いの違いについて。 require文(include文)を使って読み込む 「sub.php」 「main.php」

PHP ランダムテーブルを作成する

shuffle関数を使って配列をシャッフルする 1~5まで整数値のランダムテーブルを作成する。 '; foreach ($table as $key => $value) { echo '$table[' . $key . ']=' . $value . '<br />'; }