とりあえずの備忘録

備忘録(びぼうろく)。主にパソコンやインターネットに関する様々なことを個人的にメモしています。

PHP フォーマットされた文字列出力の記述をスッキリさせる

訪問回数を表すメッセージをsprintf関数を使って出力する

<?php
//フォーマット文字列の定義
define('INFO_STRING', '%sさんは%d回目の訪問です。');

//ここでは直接な値をユーザー名と訪問回数に代入する
$username = '田中';
$userlogin = 16;

//メッセージを表示
$message = sprintf(INFO_STRING, $username, $userlogin);
echo $message;
?>

sprintf([フォーマット],[引数],[引数],…)の形式で指定して、フォーマットされた文字列を返す。
%sは引数を文字列として、%dは引数を10進数の数値として扱うことを示す型指定子。

「出力結果」

田中さんは16回目の訪問です。