読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サーバー構築メモ

サーバーを構築したりWEBサイトを作ったりした際の個人的な備忘録です

NFS NFSサーバーを設定する

その他サーバー その他サーバー-NFS

NFSとは?

NFSサーバは「Network File System」によってファイルの共有を行うファイルシステムで、主にクライアントがUNIXやLinuxの場合に利用されます。UNIXやLinuxはネットワークを通じてリモートからNFSサーバをマウントすることができます。

[ThinkIT] 第2回:3つのファイルサーバ「NFS & FTP & Samba」 (1/4)

NFSサーバーの設定

共有ディレクトリを提供する側のLinuxマシン(Fedora Core 4)の設定を行います。

/etc/exportsを編集して、共有ディレクトリを設定する

/home 192.168.0.0/255.255.255.0(ro)
/mnt/hdd 192.168.0.0/255.255.255.0(rw)
  • 192.168.0.*を持つIPアドレスのマシンに共有を許可
  • /homeを読み取り専用
  • /mnt/hddを読み書き可能

必要なサービスを起動する

# chkconfig portmap on
# chkconfig nfs on
# chkconfig nfslock on

マシンを再起動して自動的にサービスが開始されるかを確認。

NFSサーバーの動作確認をする

# rpcinfo -p

コマンドを実行して、"portmapper status rquotad nfs nlockmgr mountd"の各デーモンが表示されるかを確認する。

f:id:notei:20160701125608j:plain

 

NFSクライアントの設定はこちら。

関連エントリーはこちら。