読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サーバー構築メモ

サーバーを構築したりWEBサイトを作ったりした際の個人的な備忘録です

BIND サブドメインを設定する

ドメインがmyserver.com、WEBサーバーがwww.myserver.com(IPアドレス:192.168.0.1)で動作しているマシンに、サブドメインを設定したときのメモです。

DNSとは?

インターネット上のホスト名とIPアドレスを対応させるシステム。全世界のDNSサーバが協調して動作する分散型データベースである。IPアドレスをもとにホスト名を求めたり、その逆を求めたりすることができる。
インターネット上で運用されているDNSサーバのほとんどは、カリフォルニア大学バークリー校(UCB)で開発されたBINDである。

DNSとは 【Domain Name System】 - 意味・解説 : IT用語辞典

サブドメインを設定する

ゾーンファイルの場所を調べる

# cat /etc/named.conf

↓中身
zone "myserver.com" {
 type master;
 file "/var/named/myserver.com.db";
};

別のマシン(192.168.0.2)に対してサブドメインftp.myserver.comを設定する

#vi /var/named/myserver.com.db

↓最後の行にAレコードを追加
www IN A 192.168.0.1
ftp IN A 192.168.0.2

同じマシン(ホスト名www)に対してサブドメインblog.myserver.comを設定する

#vi /var/named/myserver.com.db

↓最後の行にCNAMEレコードを追加
www IN A 192.168.0.1
blog IN CNAME www

変更した内容を反映させる

@ IN SOA ns1.myserver.com. root.myserver.com. (
 2008103001
 14400
 7200
 3600000
 86400 )

SOAレコードの赤字の部分を、前回よりも大きな数字にする。基本的に「日付+連番」の形式。

BINDを再起動する

# ps -ef | grep name
# kill -HUP 1016

namedのプロセスIDを調べて、killコマンドで再起動する。

 

関連エントリーはこちら。