サーバー構築メモ

サーバーを構築したりWEBサイトを作ったりした際の個人的な備忘録です

Win32 API ウィンドウのクライアント領域のサイズを取得する

ウィンドウプログラミングでウィンドウのクライアント領域のサイズを表示する。

GetClientRect関数を使って表示

ウィンドウのクライアント領域に、幅と高さを表示する

ウィンドウプロシージャから抜粋。引数のウィンドウハンドルは、hWnd。

//変数宣言
HDC hdc;
PAINTSTRUCT ps;
RECT rc;
TCHAR szBuff[256];

(途中省略)

//WM_PAINTメッセージ
case WM_PAINT:
 GetClientRect(hWnd, &rc);
 hdc = BeginPaint(hWnd, &ps);
 wsprintf(szBuff, TEXT("幅が%d、高さが%dです"), rc.right, rc.bottom);
 TextOut(hdc, 10, 10, szBuff, lstrlen(szBuff));
 EndPaint(hWnd, &ps);
 break;

「実行結果」

f:id:notei:20160626175303j:plain