サーバー構築メモ

サーバーを構築したりWEBサイトを作ったりした際の個人的な備忘録です

PHP

PHP 閏年(うるう年)か判定する

閏年(うるう年)は、西暦が4で割り切れて、かつ、100で割り切れない年。または、400で割り切れる年。 POSTで送信された西暦年を閏年(うるう年)か判定する

PHP ファイルを削除する

/home/sato/public_html内にあるmylog.txtを削除する 削除するファイルが存在するかfile_exists関数で確認してから、unlink関数でファイルを削除する。

PHP ファイルを作成する

/home/sato/public_html内に読み書き出来るmylog.txtを作成する 作成するファイルが既にないかfile_exists関数で確認してから、touch関数でファイルを作成する。

PHP ファイルをアップロードする

php.iniを編集してファイルアップロードを可能にする file_uploads = On 他に次のような設定項目がある。 upload_tmp_dir : 一時アップロードディレクトリ upload_max_filesize : 上限ファイルサイズ

PHP HTTPリクエストを送る CURLパッケージ

CURLパッケージを使ってPHPでHTTPリクエストを送る CURLパッケージのCURL関数を使用して、POSTでデータを送り、レスポンスを受け取る。

PHP HTTPリクエストを送る PEARライブラリ

PEARライブラリを使ってPHPでHTTPリクエストを送る PEARライブラリに用意されている関数群を使用して、POSTでデータを送り、レスポンスを受け取る。

PHP ふたつの日付から何日間離れているか調べる

ふたつの日付「2008-01-10」「2008-03-14」が何日間離れているか調べる //日付をセット $pDate1 = '2008-01-10'; $pDate2 = '2008-03-14'; //日付をUNIXタイムスタンプに変換 $TimeStamp1 = strtotime($pDate1); $TimeStamp2 = strtotime($pDate2);

PHP アクセス元のIPアドレス、ホスト名を調べる

アクセス元のIPアドレスとホスト名を調べる IPアドレスは、サーバー変数を使用して取得する。ホスト名は、gethostbyaddr関数にIPアドレスを渡して取得する。 $ip = $_SERVER["REMOTE_ADDR"]; $host = gethostbyaddr($ip);

PHP 今日、翌日、1ヵ月後の日付を得る

今日、明日、1ヵ月後の日付を表示する echo '今日:' . date("Y-m-d") . '<br />'; echo '明日:' . date("Y-m-d", strtotime("+1 day")) . '<br />'; echo '1ヵ月後:' . date("Y-m-d", strtotime("+1 month")) . '<br />';

PHP isset関数とempty関数で変数の状態を調べる

変数$hensuをisset関数とempty関数で調べて返り値$rtを得る isset関数の場合 isset関数は、値が入っているか調べる。 $rt = isset($hensu); false ⇒ $hensuが未定義・NULL true ⇒ それ以外の状態

PHP ランダムな値を得る

整数値1~10までをランダムに得る srand( (int)( ( (float)microtime() ) * 1000000 ) ); $num = rand(1,10); echo $num; 1~100までならばrand(1, 100)とする。