とりあえずの備忘録

備忘録(びぼうろく)。主にパソコンやインターネットに関する様々なことを個人的にメモしています。

Linux スタンドアローンのサービスを起動・停止する

サービスをその場で起動・停止する

WEBサーバーを起動する

$ service httpd start

FTPサーバーを停止する

$ service vsftpd stop

SSHサーバーの状態を確認する

$ service sshd status

他に"service スクリプト名 restart"で再起動する等がある。

システム起動時にサービスを自動的に起動する

WEBサーバーを自動的に起動させる

$ chkconfig httpd on

FTPサーバーを自動的に起動させない

$ chkconfig vsftpd off

SSHサーバーが自動的に起動するかしないか確認する

$ chkconfig --list sshd

「出力結果」

sshd  0:off 1:off 2:on 3:on 4:on 5:on 6:off

数字はランレベルを表す。offは自動起動なし、onは自動起動あり。
chkconfigで設定した内容は、現在のランレベルに反映される。

ランレベル3でhttpdを自動的に起動させる

chkconfig --level 3 httpd on

システム起動時にサービスを自動的に起動する設定をGUIで行う

$ ntsysv

f:id:notei:20160701124523j:plain

キーボードの上下キーで移動して、自動的に起動させたいサービスにスペースキーで「*」を付ける。TabキーでOk(Cancel)ボタンへ移って、Enterキーで変更を確定(キャンセル)する。